calendar
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
201504 (2) 201503 (3) 201502 (11) 201501 (20) 201412 (3) 201411 (25) 201410 (10) 201311 (1) 201310 (1) 201201 (1) 201107 (1) 201106 (1) 201103 (1) 201101 (1) 201012 (1) 201011 (4) 201001 (1) 200909 (1) 200907 (1) 200902 (1) 200901 (3)
tags
daily (77) news&greeting (13) illustlation (3)
search this site.

植物

一年草というものと多年草というものがあると知った。

花壇などに植えて花が散るとまた次の年植える。
その繰り返しをなんだろう。。。と疑問に思っていたものが。一年草で。

何年間も生きるサイクルを繰り返すのが、多年草。

どんな花でもちゃんと育てれば、
次の年も花が咲くと信じていたのは、
知識不足だったようです。

地域や環境で一年草になったり多年草になったりの変化もあるようだ。

少しだけ上手に植物と向き合えるかも。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

適材適所

人の能力・特性などを正しく評価して、
ふさわしい地位・仕事につけること。らしい。

会社も業種も人も様々存在する世の中。

見極める力も必要だし、
見つけてもらう力も必要。

適材適所を見つけることも楽しいし、
適材適所を見つけられるのも、また嬉し。

give & takeです?

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

デジタルシネマ

先日、映画翻訳家の戸田奈津子さんをテレビで拝見しました。

最近の映画は、フィルムでなくデジタル映像を使用しているようです。

約1-2週間かけて一本の映画を翻訳なさったりしていたようですが、
(それでも早い)
最近はデジタルなので、
監督さんがギリギリまで映像を切ったり貼ったりされ、
公開日が決まっている映画でさえ
なかなか上がって来ないとおっしゃっていました。
(どんなドタバタ)

色々な意味でスピードが要求されるのだなぁと。

そんな中、味も大切にしなきゃね。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

モノの場所

整理をしていると、
カテゴリーにわけ、
大きさや、材質をそろえ
モノの収まる場所をパチっと指定する。

しかし、必ずや。
あら。。。これはどこに。。。
とはみ出すモノたちがいる。

そのモノたちは、
場所を指定されず、
いつまでも流浪の民のようにさまよい、
ああここにあったのねという意外な場所に追い込まれます。

カテゴリーにわけにくい、材質や素材も違う、
はみだしモノたちが入れる場所を作ってみよう。
と思った今日このごろです。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

説得力

"会話や文章などで、相手を納得させたり 受け入れさせたりする力。"

説得能力が高いほど、
生きやすいのではないかと考え。。。

調べてみました。

様々なテクニックやノウハウがあるようです。
テクニックやノウハウを求めていたわけではないのに、
how toばかりが。。。

もちろん、how toを否定するわけではなく、
方法を教えてもらったりもするのですが。

では、どういった結果を期待していたのだろう?

ああしなさい。
こうしなさい。ではなく。

少しだけ背中を押してくれることばを期待していたのかな?

贅沢ね。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19